Show by Dec/25/2010

かぇでちゃん・・・少しずつでも前に進むよ・・・

街はX'mas一色でカップルも多く賑やかだ・・・

だが今年は街に流れるX'masソングが何故か物悲しく聞こえる・・・

かぇでちゃんの火葬が無事に終わり遺骨をパウダー加工して家族全員で持つ事にした。

いつでも、かぇでちゃんを身近に感じていたいから・・・。

葬儀が終わり本来で有れば、かぇでちゃんの側に居るのが望ましいのだが・・・

みんなが帰って直ぐ私はトレセンに向かった。

私の中で今日トレセンに行かなければトレーナーとして再起不能に成ると感じたからだ。

明日でもダメ!一週間後ではもっとダメ!今日なのである!

きっと・・・かぇでちゃんが、そうさせたのであろうと私は思った。

心配した理事長先生は付き添いにカリンちゃんを同行させた。

車は危ないと電車で行く事と成ったが・・・

ホームでも電車の中でも自然と涙が溢れて来た・・・。

トレセンに着いてもカリンちゃんは入ったが私は中々入れなかった・・・

すると一人のトレーナーがトレセンから出て来て・・・

「風邪引いたら、かぇでちゃんが心配しますよ。中に入りましょ。」

そこには、かぇでちゃんを愛し私を心配してくれてる大勢の仲間達が居た。

優しく声を掛けてくれる人達・・・

何も言わず見守っててくれる人達・・・

私の話を黙って聞いててくれる人達・・・

今まで我慢して押し殺していた感情が一気に噴き出し・・・

私は我も忘れ子供の様に声を荒げて号泣した・・・。 

帰宅してから理事長先生に少しやつれたんじゃないの?

と言われたので体重を計ってみると、かぇでちゃんの体重分の3.5㌔減ってた・・・。

かぇでちゃんの分・・・抜け殻に成ったか・・・。

その後は一週間の緊張の糸が切れたのか祭壇の所でグッタリと寝入ってしまった。


【毎年恒例!狂喜乱舞の河口湖合宿♪】





誰にでも愛され愛苦しい、かぇでちゃんはセラピー犬として・・・

これから頑張って活躍しようとしてたのに・・・

志半ばで旅立ってしまった・・・

その思いを私自身が断ち切ってはならない・・・

その思いを私自身が止めてはならない・・・

ォールスターズに出逢った事で行く道を見付けたんだから・・・

かぇでちゃんが、これから照らし続けてくれるであろう道を・・・

私が立ち止まることを、かぇでちゃんは許さないだろう・・・

トレーナーとしての技術が下がる事を、かぇでちゃんは許さないだろう・・・

サスケ&ティキのパートナー犬としてのレベルが落ちる事を・・・

かぇでちゃんは許さないだろう・・・

けど今は本当に辛い・・・

一人に成ると考えることは、かぇでちゃんの事ばかり・・・

カリンちゃんの事を、かぇでちゃんと呼ぶ有様・・・

ォールスターズにも・・・

もう10日も触ってない・・・

恐くて・・・恐くて・・・触る事が出来ない・・・

かぇでちゃんに最後に触れたのが・・・

理事長先生や子供達だったら、もっとショックが大きかった事だろう・・・


【毎朝恒例の駐車場貸し切りタイム♪】





【頂いたメッセージより一部抜粋・・・】


☆ かえちゃんちのおかげで、こうして仲良くしてもらえてる事ありがとう。
空の上で見守っていてね。ご冥福お祈り申し上げます。

ティキティキファミリーも色々あり大変ですが、他の子に笑顔をもらいながら早く元気になれる事願ってます。



☆ かえでちゃんが一頭飼いの別のうちに迎えられたとしても、
長くは生きられなかったのはわかっていらっしゃると思います。
栄養不良で人間不信のまま、ましてやたった一人であったなら、
別のうちでいくら世話をしてもらっても、
心を開ける時間が来るまでは身体がもたなかったでしょう。

姉妹のあやめちゃんと一緒に、二人揃って引き取る決断をなさり、
ご家族全員で懸命に愛されたからこそ、
かえでちゃんは生命を保つ事ができ、
幸せな一生を送る事ができたに違いありません。



とぅたんは思うのです。

かえでちゃんは、もっとむごい亡くなり方をする運命に
あったのじゃないかって・・。
だからかえでちゃんは、何かの導きを得て、
一番苦しまず、綺麗な身体のまま往く方法を自分で選んだのかもしれません・・。

そのためには誰かの手を汚してしまうことになるけれど、
一番自分を愛してくれて、一番やさしくて、一番心の強い、
園長先生に手を貸してもらったのでは・・・。

突然のお別れの仕方は不本意だったけれど、
元気のない姿をみせて、
迷惑や心配をかけたくなかったから。


もう少しそばにいたかったけれど、
そうすると決心がにぶるから・・・。


☆ みな、生きる時間はこの世に生まれて来た時から決まっているらしいです。 かえちゃんも多分決まっていたのだと思います。 私は園長宅で亡くなったカエちゃんは幸せだと思います。 これからもティキティキ家に居ますし、家族の一員だし、オールスターズと一緒にいますよ。 肉体からは離れましたが、みな、普段の様にカエちゃんに接してあげる事がカエちゃんにとって嬉しい事でしょうし、みな悲しんでいるとカエちゃんも悲しんでしまいます。落ち込んだ園長をカエちゃんは好きでしたか? 笑顔で送りだしましょう。
来春、カエちゃんも一緒に運動会一緒にきますよ。


☆ たまたま触ったときに倒れても かえでちゃんはパパのせいとは思ってない筈!!
そう思われると多分 橋のたもとでかえでちゃんが悲しむよ!
多分パパの側で見送られたかったのかも?って思います
霊能者の江原さんが 無くなるタイミングは少しは本人が選んでると言ってました!
見送られたい人! 見送られたくない人! そこだけは多少選んでるようです!?
良いところだけ信じてる中途半端な私ですが・・・
かえでちゃんは絶対に幸せだったし 今もパパや家族を愛してるし!


☆ 園長、ぜったい自分を責めたりしちゃダメだよ…。かえでちゃんがお空から心配しちゃうからね。ティキティキファミリーにめいっぱい愛されたかえでちゃんは、短くとも太~く幸せいっぱいな犬生だったと思います。
立派なトレーナーになって活躍する姿を見せてあげることが、かえでちゃんの最大の喜びであり一番の供養になるって思うから。頑張っていこうね!


☆ 絶対に自分のせいだなんて思っちゃダメだよ。
楓ちゃんは短い人生だったかもしれないけど間違いなく幸せな人生を送れて感謝しているはずだよ。


☆ かえでちゃんに授かった寿命だったのでしょう。

だれのせいでもありませんよ。

大好きな園長の腕の中で眠ることができたのだから・・・・


大家族の中で楽しく暮らせたかえでちゃんは
満足して虹の橋を渡ったと思います。


☆ 園長、死は終わりではないと思うよ。
そのために生きてるものは何をするべきだろうね


☆ かえでちゃんは本当に幸せだったと思うよ。園長は自分をせめちゃダメだよ。生きてる人間がかえでちゃんを忘れないで、かえでちゃんの分まで明るく楽しく生きなくちゃ。最後、一番テンションが高かったということは、一番楽しい気持ちで虹の橋を渡れたんだと思うよ。
自分を責めないでね…園長がどれだけかえでちゃんを愛してたか知ってるから、うちの子も安心してお願いするんだからね


☆ 了解だよ!かえでちゃん、ワンチャンだったんだね(汗
でも、家族同然なのは、よく分かるよ!うちの会社の所長が十何年か前ワンチャン飼って、仔犬の頃から私もずっと可愛いがってて、彼女(♀)もまた、人間の様に振る舞ってたし、私達も言葉は話せなかったけど、話しする様に可愛いがってたよ!今年、亡くなったけど…すっごい信じられなかったし、ショックだったから… (少し病気だったけど半分は寿命みたいな感じ)
メール間違って送ったんだろうけど、ある意味これも、かえでちゃんが何かの形で、まっちゃん家族と私が繋がってる事、再確認させてくれた気がして悲しい出来事だったけど大切な事、思い出させてくれた気がします!お互い、忙しくてなかかな連絡取らないけど、いつかまた会いたいです!
まりちゃんにも宜しくお伝え下さいね♪ かえでちゃんのご冥福をお祈りします…


☆  園長のかえでちゃんを抱きしめる後ろ姿を見てると、なんだか自分を見ている様な気がして、もちろんかえでちゃんを自分の娘に見えていたということもありましたけど、凄く泣けました。
本当は、俺もいろんな事話したかったけど…
それは、また違う時、みんなが笑顔でいられる時までのお預け…と自分に言い聞かせてました。
理事長さんもヘルニアで痛々しい中、気を使って頂きまして、本当に申し訳有りませんでした。お大事にとお伝え下さい。
今はただ、かえでちゃんが虹の橋で元気に走り回っているのを祈るばかりです。


☆ でもね園長、自分を攻め過ぎてはいけないよ。

かえでちゃんは園長やご家族にどれだけ救われ、どれだけ愛されたか…
そして、園長もかえでちゃんにどれだけ癒やされ、どれだけ励まされたか…

家族の絆を大切にしている園長だから、今は本当に辛いと思います。

でも、無理して体を壊さないようにしてくださいね。


☆ 私の最新(とは言っても11/12なんだけど)のブログで使用した写真が園長たちと八景島で遊んだ時の写真なの。

…あの日の事をちょうど思い出していたのよ。なので先日のメールを見て息が止まりそうになった。


☆ かえでちゃん、笑ってたよっ
園長先生、
なんにも悔やむことないよっ



☆ ちゃんとご飯食べてるか~?
呑んだくれてんなよっ



【恒例!お散歩の後の命の水の争奪戦!】





【頂いたメッセージより一部抜粋・・・】


☆  辛さを1人で抱え込まないでください
仲間がいることを忘れないでください
皆、思い切り泣きました
園長先生が戻ってきた時に笑顔になれるように・・・

かえでちゃんは私達にも忘れかけていたとても大切な事を
思い出させてくれました
トレーナーとして、かえでちゃんが残してくれたことを無駄にしないように
強く優しく大きな心を持ったトレーナーになってください
それがかえでちゃんにとって一番の供養になると思います

かえでちゃん、心から感謝を込めて
ありがとう


☆  園長さん、辛い時にメールありがとうございます。
かえでちゃんが安心して天国へ行ける様に、園長さんはちゃんとご飯を食べて、風邪ひかない様にゆっくりお風呂に入って、しっかり寝て下さいね

園長さんとまたトレセンでお会い出来る様に日々頑張ります


☆ 迷いましたが、メールさせてください。

かえでちゃん。
ブログやホームページでしか見たことがなく、実際に会えなかったですが、凄く幸せだったんじゃないでしょうか?

園長さんとは、学校でお話せてもらってからまだ二ヶ月もたってませんが、ワンコへの愛情は言葉や態度から
つたわってきます。

犬ほど敏感な動物にそれがわからないはずありません。

かえでちゃんの五年は決して短くなく、
好きな人に愛されて幸せだったと思います。


☆  かえでちゃんの事をブログでみました…

読んでいて涙が止まらなかったです…

タイミングはあったかもしれません…
でも、かえでちゃんは…園長さんが大好きだった!
いっぱい遊んで受け止めてくれた!

虐待されて、そのまま生涯をもっと早く…
幸せを知らないまま逝ってしまったかもしれない…

園長さんの家族に出会い…たくさんの愛情をもらって…
みんなが悲しむほど…叫びだすほど愛されたかえでちゃんだから

あなたを責めたりしない!
残された家族が笑顔で幸せに過ごすことを願っているはず…

園長さん、どうか自分を責めないでください…
すべてを受け入れて受け止めてくれた園長さんに、最後側にいてもらえて幸せだったと思います。

痙攣が…お留守番や夜中に起きていたら…

幸せな家族を持てた…まだまだだったかもしれないけど…
十分…毎日幸せだったとおもいます…

園長さんの家のみんな、すごくイキイキした表情してたのが幸せの証ですよ

どうか…かえでちゃんのためにも、自分を責めないでくださいね…


側にいたなら駆け付けて…お別れもだけど…園長さんにも直接会って話せたんだけど…
遠くになったから、かえでちゃんとお別れはできないけど…
虹の橋でムクやチョコビとじゃれていてくれると思います

園長家の一員でかえでちゃんは幸せだった!
園長家の一員だったからこそそう思います!


☆  ご連絡ありがとうございました。
何よりも、園長さんが周りの温かい方々に支えられていることにホッとしました。
それはきっと園長さんのお人柄があるからですね。
うん、やっぱりそんな園長さんの元で育てられた、かえでちゃんは幸せものです!
それだけは自信をもってもよし!です。私が保証します!
悔いのないよう、精一杯の思いで、かえでちゃんを見送ってあげてくださいね。


☆ 今日もスタッフと受講生と話していましたが、みんなで園長さんを見守りながら支えていこうって話しました。JDAメンバーは待ってますからね。

今はかえでの為に枯れるくらい泣いてあげて下さい。「ありがとう」って言ってあげて下さい。

そして、残されたサスケたちの為に前に進んで下さい。

もう、ご自身を責めないで下さいね。かえでがゆっくりできませんから。

昔、ペットショップにいてた時にジステンパーになった3ヶ月齢のゴールデンがいてました。みるみるうちに元気が無くなって、ふやかして潰したご飯を口に入れて食べさせていました。食べる気力もないくらいしんどいはずやのに「こんなことになってごめんな」って言ったら、パタパタと尻尾を三回くらい振ったんです。「こんなにしんどい思いをしてるのに…なんで許してくれるねん」って泣き崩れたことがあります。
結局助からなかったですが、犬は許す心を持っています。というより、まっすぐに愛せるんでしょうね。
かえでは園長さんと出会えて幸せ者ですよ。

だから、責めないで下さい。

待ってますね。


☆ 楓ちゃんの事、大変残念です。
園長さんも急なお別れで、大変辛いと思います。
世の中で一番辛いのが愛する家族との別れですもの。

だけどそれは園長さんのせいでは断じてありませんよ!!
園長家に来て、たとえお父さんが変態であったとしても(汗
家族みんなに愛され大切にされた事は本当に幸せだったはず。それは間違いない。
そしてワンコ同士の時間もきっと楽しいひと時だったと思います。群れの生き物なんですよ。
だから園長さんは胸をはって見送って下さいね
そうじゃないと楓ちゃんが虹の橋渡れなくなっちゃいますよ

楓ちゃん、会いたかったな。お空から家族みんなを見守っててね
家族皆様の悲しみが早く癒えますように。


☆  私もカエデちゃんに会ってみたかったなぁ。。

おそらく皆さんに言われているでしょうが、カエデちゃん、園長宅に迎えられて本当に幸せだったことと思います。

私は上京していて茶々の最後を看取ってやれませんでした。
介護も実家に帰った時以外は母に任せきりで本当に悔しい思いをしました。
最後を見届けるのはさぞ辛いこととは思いますが、私はあんな悔しい思いは二度としたくないと思ったんです。
カエデちゃんはたくさんの人に愛され見届けられ賑やかに向こうに行けますね!
実際にはもぅ居ないかもしれないけど、私は初めて茶々と会った日の事を昨日の事のように思い出せるんです!
その日の事を思い出してる時には、茶々をすごく近くに感じられのです!
会いたくなったら思い出します!
思い出は本当に宝物です。
園長さんもカエデちゃんとの思い出を宝物にして一緒に頑張っていきましょね!
不幸なワンコを救うために!


☆  JDAに顔だすのも、勇気だされたことでしょう…
本当に、かえでちゃんが行かせたんだと私も思います。

今、目の前でお腹出して寝てるロックを見ると、この子の一生を無駄にしてはいけないと強く感じます。
犬は人に飼われないと、生きていくことができない。
かえでちゃんも園長さんがいなければ、楽しい犬生を送れなかったとおもいます。他の子達の為にも、ぜひ元気出してくださいませ。

今回の事で感じました。人の人生も犬の犬生も量(長さ)より質ですね。
私も真っ正面から、ロックとぶつかって行きたいとおもいます。

今日はお疲れのことでしょう…。ゆっくり休んでくださいませ。
今度お会いするときには、いつもどうり話しかけさせて頂きます。
では、お休みなさい


他にも沢山の電話やメッセージを頂き本当に感謝しています。


【ォールスターズの大好きな庭でタバコも草むしりもワンコ任せの園長先生♪】





自分で決めた実技の卒業試験の期日を大幅に短縮が出来たのも・・・

更に上のトレーナーレベルをクリアできたのも・・・

本当は、かぇでちゃんが導いてくれたのかも・・・

私の卒業を見届けてくれたのかも・・・。

多頭飼いで1頭が亡くなると・・・

後追いで亡くなる事が有ると聞いた。

それは群れのリーダーが悲しんで連鎖するとの事だ。

自然界では群れのリーダーが毅然としてないと生き残れない。

そう・・・

私は群れのリーダーなのだ!

この仔達の群れの統率をしっかりと取らなければ成らないのだ!

覚悟を決めて11日ぶりにォールスターズに触った・・・。

そして1ワンずつ気持ちを込めて話し掛け・・・

そして1ワンずつ気持ちを込めてシャンプーして・・・

いつも2ワンずつシャンプーなのだが・・・

あやめちゃんの隣りに、かぇでちゃんはいない・・・

が・・・

群れのリーダーとして、しっかり生きて行こうと誓った!

かぇでちゃんが我が家に来てくれた事・・・

かぇでちゃんと言う絶対に日本人が忘れる事のない素晴らしい名前を付けれた事・・・

今年の春頃から、かぇでちゃんは永くは生きられないんじゃと・・・

心の奥で感覚的に感じ始めた事・・・

私が実技試験に予定よりも早く合格した事・・・

かぇでちゃんが旅立つ数週間前に外構を新しくした事・・・

かぇでちゃんが旅立つ数週間前にに庭の草むしりで綺麗にした事・・・

かぇでちゃんが旅立つ4日前に・・・

シャンプー&トリミングして綺麗な身体に出来た事・・・

かぇでちゃんが家族全員が揃ってるときに旅立った事・・・

かぇでちゃんが最高のテンションと最高の笑顔の瞬間で旅立った事・・・

かぇでちゃんが最後に触れる手に私を選んでくれた事・・・

今年に成って起こった全ての出来事は・・・

かぇでちゃんが私達との最高の別れの為に準備してくれた事だったんだと・・・。




かぇでちゃんを愛してくれた人の多さに気付く度に・・・

かぇでちゃんに私の手が触れさえしなければと思いましたが・・・

かぇでちゃんにとって私が最後の手と成った事は正直・・・

どちらに取って良いのか正直、今でも判りません・・・

でも・・・

かぇでちゃんが選んだので有れば私は喜んで受け入れる事に決めました。

今かぇでちゃんの祭壇の前で・・・

かぇでちゃんの身体を冷やしてた氷で誓いの酒を造り・・・

かぇでちゃんと呑んでます。

かぇでちゃんが・・・

「父ちゃん!あたち沢山の友達も出来たしォールスターズって群れの中で生活が出来て本当に楽しかったよっ♪」

って聞こえたような・・・

かぇでちゃんは私達だけではなく、みんなのかぇでちゃんなんだと再確認しました!

一度もショップに任せる事なく最後の最後まで自分達の手で愛情を込めて世話が出来た事・・・

必ず誰かが家に居て寂しい思いをさせなかった事に自信を持ち・・・

そして私は、もう一度、新たに一からスタートすることに決めました。

また更にレベルの高いトレーナーを目指す事を誓います!

私達を励まし見守って下さる全ての人とワンコに感謝して少しづつですが前に進む事にしました。


引越しを検討中のブログ・・・

http://blog.marchs.co.jp/fcdkr846/




【大好きなォールスターズの秘密基地♪】





Nov.25(Thu)22:03 | Comment(0) | 旅立ち・・・ | Admin


(1/1page)