Show by Apr/23/2011

愛犬と共に暮らすものとして(協力依頼)

今朝、久し振りに何回か地震がありましたね。
まだまだ油断は出来ません。
みなさん、ご注意下さいね。

さて、私達『犬』に関わる者が今出来る事の1つとして
ご紹介したい事があります。

以下の赤字をクリックしていただければHPを見ることができます。

良く読んでいただき、ご自身の考えで判断、署名していただければ幸いです。

他にも松本くんブログには協力依頼がたくさんあります。

できることから少しづつ・・・。




ナチュラルドッグスタイルより転記

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』




            【 趣 旨 】
環境大臣 殿

           
私達は、災害時における愛玩動物とその飼養管理者(飼い主家族)の双方における、精神的安定を維持するための条例制定を目標とし、避難所及び仮設住宅での共同生活を確保することを要望します。


1.避難所について

愛玩動物同伴可能の避難所を、全避難所のうちの25パーセント確保することを要望します。
もしくは、1避難所の中に、愛玩動物同伴可能のエリアを25パーセント確保することを要望します。



2.仮設住宅について

愛玩動物同伴入居可能の仮設住宅を、全仮設住宅のうち、25パーセント確保することを要望します。



3.災害時の愛玩動物への給餌・給水

災害時、愛玩動物に対して最低限の給餌・給水をすることを要望します。



4.災害時の愛玩動物の健康維持について

A.飼い主家族からの要望があった場合、獣医師へ協力を要請することを要望します。
B.災害によって飼い主が分からない愛玩動物については、保護施設にて一時預かり及び、必要により健康診断・治療等の措置を取り、その愛玩動物の写真を印刷物やホームページにて掲載し、預かりを公示することを要望します。
以上の要望に対しご賛同いただけました方は、指定の署名用紙にて、署名活動にご協力頂きます事を、心よりお願い申し上げます。


用紙をダウンロード

4月末までにファックス   FAX番号:0470-24-5666


松本秀樹の三度の飯より犬が好き


引越しを検討中のブログ・・・

http://blog.marchs.co.jp/fcdkr846/



Mar.23(Wed)20:22 | Comment(2) | ペット 保育園 ティキティキ | Admin


(1/1page)